FC2ブログ

記事一覧

完了検査 / 戸手本町の家

戸手本町の家は昨日が完了検査。大丈夫とわかっていても完了検査はいつもドキドキしますが今回も無事合格です。この家は 1階が親世帯で2・3階が子世帯の二世帯住宅です。下の写真は2階のリビング。快適な暮らしを支えるため収納などの家具も設計しますが今回は二世帯住宅と言うこともあり 家具以外にも造作工事が多くなりました。おかげで大工さんは大変そう・・・いや腕の振るいがいがあったと思います。いろいろと工夫して...

続きを読む

戸手本町の家 / オープンハウスのお知らせ

川崎市幸区にて計画を進めておりました住宅(戸手本町の家)がまもなく竣工します。お施主様のご厚意によりオープンハウスを行うことになりましたのでご案内申し上げます。住宅密集地の50坪の敷地に建つ分離型の二世帯住宅で木造3階建てです。1階(親世帯)はアオダモのある中庭を囲むコートハウス。2・3階(子世帯)はプライバシーを守る広めのバルコニーとつながるLDKがあります。周囲を囲まれた立地でありながら 外とのつ...

続きを読む

植木畑へ / 戸手本町の家

あと1ヶ月ほどで竣工する予定の戸手本町の家。造作が多くて大変そうですが もう少しで大工工事が終わりそうです。この家は分離型の2世帯住宅で3階建て。オープンハウスを予定していますので 後日こちらでご案内する予定です。週末は 庭に植える木の確認のためにお施主さん・造園家の高松さんと一緒に植木畑へ。新緑の芽吹きの中 候補の木を見て歩きました。同じ種類の木でも一本ごとに高さや樹形が違いますから植える場所や...

続きを読む

中間検査 / 戸手本町の家

戸手本町の家は筋交いと屋根の施工が終わり 梅沢建築構造研究所の梅沢さんと竹田さんと一緒に金物の検査をしました。全体的に丁寧に施工されていて 一部に金物の追加をお願いした以外は問題なし。その後 確認検査機関の中間検査も受けましたが もちろん合格です。今回も制震ダンパーを採用しています。地震力を吸収し建物の歪みを軽減するので被害を軽減できます。コストパフォーマンスに優れた製品なので 採用することが多い...

続きを読む

上棟後 / 戸手本町の家

先日上棟した戸手本町の家。外部では屋根工事が進行し 内部では大工さんが筋交いを順に設置してくれています。木造3階建ての戸手本町の家では 耐震等級3を満たすように設計し制振ダンパーも採用しています。そのため耐力壁が通常よりも少し多く必要になり 筋交いの数もそれに応じて必要になります。数が多くて大工さんはちょっと大変そうでしたが 引き続きよろしくお願いします。村田淳建築研究室http://murata-associates.c...

続きを読む

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ