FC2ブログ

記事一覧

カタツムリ

秋に植えた球根は 今年も無事に花を咲かせた。屋上で冬を越し 花を咲かせたら 鉢を中庭におろしてその姿を楽しんでいる。今春は 例年よりも雨が多い気がするが その鉢に蝸牛がお出ましになった。朝から晩まで ずっとひとところにとどまっており そのゆっくりとした時間の流れが微笑ましくもあり 羨ましくもあり。...

続きを読む

クレマチス

父が植えたクレマチスが 順調に育っている。クレマチスは種類が多く 冬に花を咲かせるものもあり種類を分けて植えれば 一年を通して花を楽しむことが出来る。蔓性植物のため 誘引して壁面に絡ませたり 楽しみ方もいろいろ。屋上への手摺に絡ませたそれは 淡いピンク色の花と香りで屋上との往来に彩りを添えている。...

続きを読む

ベニバナトキワマンサク

我が家の中庭は まわりに対して完全に閉じるのではなく道路に対してコ字型に開いている。その中庭の道路側に 生垣としてベニバナトキワマンサクを植えている。そのベニバナトキワマンサクが 赤紫色の新芽を付けている。やがて時間と共に緑になっていくのだが 今の季節はワインのような色をまとい美しい。名前が表すとおり 春に紐状の赤花を咲かせる。...

続きを読む

献花

花曇りの昨日 父の遺骨を墓所に納めた。一般的に墓地の植栽は 管理の容易さのために樹種が限られがちである。それでは父が寂しかろうと 植木屋の手を借りて自ら緑を設えた。一対のハナミズキは 先週の荒天にも負けずに花を残し父の旅立ちに文字通り華を添えてくれた。足下には 砂利ではなく下草を選んで植えた。ささやかな緑ではあるが 私たち家族から父への感謝の気持ちとして眠る場所のそばに 父の愛していた自宅の庭と同...

続きを読む

サクラ・ケヤキ

花の季節がやってきた。今年の桜は幸いにして 雨に散らされることなく長いこと目を楽しませてくれた。ソメイヨシノは薄紅色の絨毯になり始め 入れ替わるようにケヤキが芽吹きはじめた。冬は長く感じられるものだが 春の進行は早い。休日の朝 少し早起きをし 爽やかな空気と鮮やかな緑を楽しんだ。色とりどりの表情を見せるこの時期の山は まるで意志を持った生き物のよう。...

続きを読む

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ