FC2ブログ

記事一覧

季節外れの雪

金曜日の夜から土曜日にかけて 季節外れの雪が降る。カリンの花びらと雪 ヒメシャラの若葉と雪あまり目にすることのない 不思議な組み合わせ。もう5年以上は前のことだが・・・とあるトークショーで 久米宏さんがある本の内容を引用し地球温暖化の影響は 必ずしも高温下に結びつかず溶け出した氷の影響で海流の向きが変わりもしかしたら低温下に向かうかもしれない・・・と言われていた。この雪が温暖化の影響か分からない。...

続きを読む

中海岸のコートハウス / 早くもオープンハウス開催決定?

いやになるほど寒い!ですが今日も湘南の現場へ。東京で結構な雪が降ってもほとんど降らないこちらでも・・・今日はさすがに冷えます。背中を丸めて歩く人が多いからか なんとなくみんな元気がない。でも この家の建て主さんはいつも快活!監督のKさん(大同工業)もいつも明るく そしてしっかり者!まだまだ竣工は先ですが その暁にはオープンハウスをしましょうと建て主が率先して言ってくださり 早くも(一応)決まりまし...

続きを読む

LED照明2

桜の季節とは思えないほど・・・寒い。おかげで ちょっと体調を崩し気味。でも 小雨降る中働く現場の職人は もっと大変です。LED照明の検討はまだ続きます。メーカーの営業からお誘いを受け 新製品発表会へ行ってきました・・・が やはりメーカーとしてもまだ試行錯誤を続けている印象です。演色性と出力のバランス 放熱 配光特性・・・まだまだ進歩の余地はありそうですね。...

続きを読む

時間の使い方

一日の中で 移動に費やす時間は意外と多い。朝晩の通勤に加え 現場や打ち合わせ場所への移動など費やす時間は少なくない。僕の場合 ふだんは車で移動することが多いのですが何か考え事をするのは ほとんどこの時。もちろん運転をしているから 他のことが出来ないというのもあるけどまわりに人がいない状況が きっとそうさせるのだろう。だから 納まりのアイデアやデザインの考えをひらめくことも多い。反対に電車での移動で...

続きを読む

LED照明

設計で提案する照明器具。ほんの数年前までは 当たり前のようにほとんどが白熱灯でした。そのうち 蛍光灯を希望する方が少しずつ増えデザインや電球を吟味しながら 良いと思える箇所には採用していました。技術の進歩は早いもので 今は蛍光灯を飛び越してLED。どのような使い方が出来るのか 器具のデザインも見ながら検討しています。環境負荷を考えると もてはやされるのは分からないでもないでも マスコミはちょっと持ち...

続きを読む

玉川学園の家 / 床暖房

低温水式の床暖房を装備しています。メリットは低温やけどを起こしにくい 仕上げ材の選択肢が増えるなど いくつかあります。床暖房は 方式の違いで各社それぞれ特徴がありまた施主のライフスタイルによって向き不向きを考えて 使い分けています。この家の場合は 限定的ですが自然素材を使った家づくりをしていますので断熱材としてパルプを使用していることが ひとつのポイントとなりました。...

続きを読む

サクラ・窓外の風景

快晴。上の写真は 事務所のマンションの庭にある桜です。もうピークは過ぎ 足元を見ると花びらが絨毯のようにちりばめられています。居住者も入れない庭ですので 踏まれずにきれいに残っています。同じような毎日でも 窓外の風景が華やかなときは気分も変わるものです。PCや図面とにらめっこばかりしていないで たまにはふらっと目をやる余裕がないと。ここ数日 周辺の学校は入学式でした。慣れない制服姿で記念撮影をしてい...

続きを読む

サクラ満ツル

一面霞がかかったかのように咲き誇る桜。善福寺川は桜の名所で 多くの人で賑わっています。初めてこの風景に出会ったのは3年前だったか・・・?成田東のコートハウスの打ち合わせのために ちょうどこの時期に施主のお宅に伺ったのですがその美しさにしばし見とれ 佇んでいたのを覚えています。善福寺川沿いには緑地があり 季節ごとに魅力的な風景に出会えます。うらやましいことに ここから歩いてすぐの成田東のコートハウス...

続きを読む

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ