FC2ブログ

記事一覧

園田高広邸 / 音楽と建築の響き合う集い

30日日曜日 自由が丘へ。「園田高弘邸の継承と活用を考える会」が主催する「音楽と建築の響き合う集い」に参加してきました。この住宅は国際的ピアニスト故園田高広氏の自邸で1995年 日本の代表的建築家である吉村順三氏の手により設計されその後 門下の建築家小川洋氏が増築部を設計されています。私がこの住宅を訪れるのは2回目です。初めて訪れたのは今年の1月。某ハウスメーカーの依頼で 研修のために私が設計した住宅を...

続きを読む

桜新町・緑庭の平屋 / BISES撮影

ここ数日は 晴れていても以前のように爽やかな空気ではなく梅雨入りの近さを思わせる 少し湿度が高い日々が続きました。今朝は 久しぶりに透き通るような青空。撮影のため ゲゲゲが始まる頃には桜新町・緑庭の平屋に伺いました。荏子田の家に引き続き ガーデニング誌BISESの撮影です。ぐずついた天気が二日続いたので落ちた花の手入れと片付けを気にしながら向かったのですが屋上に登ると すでにほとんどがきれいになってい...

続きを読む

中海岸のコートハウス / サッシ取付

今年は冷夏の見通しとのこと。中海岸のコートハウス なぜか来る度に天気がぐずついていますがサッシの取付がほぼ完了。まだ断熱材を施工する前なので コンクリートの床・壁 窓そして一部の配管のみという シンプルな状態となっています。これから内装工事が始まりますので 次々と資材が搬入されていきます。だから 今は工事中間の一番きれいな状態とも言えます。と言いつつ 写真は内部のものではありません。2階の屋上庭園...

続きを読む

桜新町・緑庭の平屋 / 庭の手入れ

桜新町・緑庭の平屋にお伺いしてきました。前回は住宅特集の撮影の時なので 約2年ぶりの訪問。竣工後約3年が経ちます。鉄筋コンクリート造で平屋のこの家。その屋上は すべて植栽をほどこした屋上庭園になっていて中高木に加え ご自身で草花を植えられるようにしてあります。2年前の撮影時はまだ若々しい雰囲気でしたが時の流れは やはり庭を豊かにします。それが愛情を注がれた庭ならばなおさらのこと。事前に「気恥ずかしく...

続きを読む

建築知識2010年6月号 / コンパクト・コートハウス

5月20日発売の建築知識6月号に建築家が提案する上質な水廻り空間 の連載トップバッターとして村田の提案 CLシリーズで実現できるコンパクト・コートハウス が掲載されています。30坪程度の敷地に建つ箱状の都市型住宅。限りある大きさの敷地で 伸びやかな暮らしをするための工夫。それを コンパクト・コートハウス として提案しています。内容は 3月にINAX新宿ショールームにて展示した内容を再構成し文章を加えまと...

続きを読む

北町の方形 / 渡辺篤史の建もの探訪撮影

22日土曜日 穏やかな陽気の中またまた北町の方形へ。渡辺篤史の建もの探訪の撮影が行われました。誰もがご存じのこの番組では父・村田靖夫が設計した住宅がいくつか放映されています。私は立ち会わなかったのですが 親緑住居にも来ていただいたことがあります。そのようなこともあったので渡辺篤史さんには一度お会いしてご挨拶をしたい とかねてから思っておりました。(ミーハーな気持ちではなく)撮影が終わる予定時間の少し...

続きを読む

新木場のスタジオ / 撮影

夏のような暑さの中 新木場のスタジオへ。ホームページ掲載のための撮影をしてきました。埋め立て地で 目の前が昔の貯木場という立地の単純な箱状の建物。用途は 家具・雑貨・服飾・家電などの物や人物を撮る撮影スタジオです。だから 主役は風景やそこを使う人ではなく あくまでモノそして それを綺麗に写すことが基本です。でも やっぱりそこにいる人もイイと思える建物にしたいよね・・・という想いを建て主と共有しなが...

続きを読む

牟礼のコートハウス / 深緑

梅雨の走りのような一日でした。牟礼のコートハウス いつものように公園の中を通り現場へ。新緑の鮮やかさから濃く深い緑色へと移りゆく景色は雨にそぼ濡れ 一層その深みを増しているようです。配筋作業中の現場内で いつものように歩き回ります。外部・囲われた外部・内部の多様なつながりをつくったこの家は庭やデッキなどの外部と内部の関係を今までのオーソドックスな関係とは少し変えています。...

続きを読む

荏子田の家 / BISES撮影

昨日は 初夏のような陽気の中を荏子田の家へ。ガーデニング誌BISESNO.67盛夏号の取材です。1・2階で親世帯・子世帯に分かれた二世帯住宅。1階はL型に囲んだ庭をどの部屋からも眺められ また出られます。2階はどうしても庭からは離れてしまうけれど 工夫して緑を楽しめるようにしました。4月の妙な天気の影響か バラはまだ満開ではなかったですが建て主の愛情を込められた庭は竣工して1年半以上が経過しまた魅力を増してい...

続きを読む

高田のコートハウス / ニューハウス撮影

日曜日は高田のコートハウスへ。ニューハウスWEBマガジンの取材です。デッキ敷きの中庭を囲む コの字型のコートハウスその中庭を中心として日々の生活は営まれます。周囲からの視線を気にすることなく開放的に暮らせるのでコートハウスでは その中庭の変化を常に身近に感じる生活があります。あたかも ヒメシャラの「傘」のもとで暮らしているかのよう。その暮らしぶりは快適なようで 奥様曰く「主人が仕事に出た後 私ひとり...

続きを読む

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ