FC2ブログ

記事一覧

新緑2012 ケヤキの下で

2012.5.6最近の気候を見ていると 日本は亜熱帯化している・・・と感じる。現実的にはどうか分からないが 気象の変化が顕著なのは誰もが感じていることだろう。竜巻の発生した日の一コマ。数ヶ月ぶりに洗車をしたところ 自宅周辺も雷雨と雹そして突風。...

続きを読む

新緑2012 ジューンベリー

イロハモミジ 2012.4.28爽やかな5月も過ぎ去ろうとしている。新緑から初夏へと季節が移りゆくその前に 今年の新緑をいくつか。ジューンベリー 2012.4.28植栽の確認で訪れる植木畑。今年はタイミング良く この時期に行くことができた。ジューンベリーは4月の桜の後に繊細な花を咲かせ 6月に赤く結実する。だから 花が終わると次の楽しみまで間があくのだがそのはざまの 若い新芽もたおやかで瑞々しい。ジューンベリー 20...

続きを読む

牟礼のコートハウス / 新緑を感じに

先週のことですが 牟礼のコートハウスに行ってきました。新緑の時期を迎えその様子を味わうために建て主が誘ってくれたのです。私の設計する建物は緑を楽しむことを大事にしています。その思いを汲み取って声をかけてくれたのですね。いやはや ありがたいことです。この建物の竣工は2010年8月で 植栽工事が終わったのが10月です。その当時(←事務所の作品紹介ページにリンク)に比べ 植栽も徐々に充実してきました。アプローチ...

続きを読む

建築知識6月号連載第2回「内部壁」

連載『実力派設計者のディテール徹底解剖!』6月号 連載第2回のテーマは「内部壁」です。(今月号の表紙はヤマト。インパクトありますね。)是非ご覧ください。...

続きを読む

Annular solar eclipse

7:17幸いにして厚い雲はかからず 薄曇りの中見ることができました。首都圏では173年ぶりという天体ショー、テレビで中継しているけれど やはり自分の目で見るとひと味違います。いつも見ているものが いつもと違う姿を見せること。その体験は感動的でした。7:257:327:347:367:377:387:44...

続きを読む

植木畑へ その3−Extra−

植木畑の話しは今回で最後。おまけの写真で締めくくる番外編です。上の写真の木の名前は分かりますか?わざと部分しか写していませんが リボン状の紅色の花を密集してつけています。その姿はちょっと暑苦しいぐらい(だから写真も全景ではありません・・・)。正解は・・・ベニバナトキワマンサク。常緑小高木で 列植して生垣として使われている姿を良く見かけます。たくさんの花をつけると存在感がありますが 実はこの木は新芽...

続きを読む

植木畑へ その2

植木畑には実に多くの木が植わっています。数も多いし 種類も多い。例えばこれはヒメシャラ。何本も植わっていますが 大きさはほぼ同じでもそれぞれに個性があり形もみな違います。生き物ですから当然ですね。庭には何種類もの木を植えますが お目当ての樹種はあらかじめ考えてあります。畑を移動しながらこれは綺麗な形だけれどちょっと大きすぎるよね。うーん もう少し高さがある方がいいなぁ。や あまり見たこと無いけどこ...

続きを読む

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ