FC2ブログ

記事一覧

家づくり学校 / 住宅設計とは

翌日曜日も家づくり学校1年生の講義でした。治ったと思っていた風邪は実は治っておらず この日は残念ながら講義のみの参加です。今年は1年生の事務を山本成一郎さんと一緒に受け持ちます。第1回の講義は 本間至さんの『住宅設計とは』。住宅の本質は「住み心地」にある。その住み心地を決めるのは 何をおいても「プラン」。その次に造形や空間・素材・構造などがあるべき。最初に住宅における基本的な考え方を示され その後...

続きを読む

家づくり学校 / 植木の見学

土曜日は家づくり学校2年生の講義「植木」で 先輩建築家の川口通正さんと一緒に講師を務めました。舞台は昨年と同じで 植木の町として有名な安行。この日は 点在する植木屋や市の施設を徒歩で6箇所まわりました。天気に恵まれ散策気分でしたが 私は前日に風邪をひき若干足元がふらふら(笑)。暑さではなく熱のせいで変な汗をかき 500mlのペットボトルを5本完飲しました。。。安行では一般の人が植木を買って帰ることがで...

続きを読む

月刊 HOUSING 7月号 / 緑と暮らす家 20のアイデア

暑い日が続きます。今日でこれまでの5月の夏日の最多日数と並んだとか。明日で確実に更新しそうです。そんな中 先週末から風邪をひいてしまった私は長袖でも暑く感じません・・・。さて 掲載誌のお知らせです。月刊 HOUSING 7月号の『緑と暮らす家 20のアイデア』という特集で いくつかのアイデアを事例とともに紹介させていただきました。書店で見かけたらご覧ください。週末は 土日とも家づくり学校で外出していました。そ...

続きを読む

撮影しました / 井口の家

もう1週間ほど前のことになりますが 井口の家の撮影をしてきました。前日は厚い雲に覆われていた空も この日はお天道様が顔を出してくれました。休日にも関わらず朝早くからお邪魔し 予定にはなかった夕景まで撮らせていただくことに・・・。長い時間お付き合いいただきありがとうございました。合間にはお手製のサンドイッチまでいただき ただただ感謝です。しかし 余裕がなく写真を撮り忘れてしまいました。とても美味しか...

続きを読む

一年点検 / 府中の家

週末は 竣工から一年が経つ「府中の家」へ点検に行ってきました。一年を通して四季を経験することで 家は徐々にその地の環境に馴染んでいきます。その時間の中で 調整や修繕が必要な箇所が出てくることがあり そのチェックが目的です。結果は バルコニー外壁のヘアクラックや外部建具の調整が必要な状況でしたが 大きな問題はなく無事終了。快適に暮らしていただいているようでひと安心です。庭につながるデッキは小さなお子...

続きを読む

目黒区総合庁舎建築ガイドツアー

少しさかのぼってGW前のことですが「目黒区総合庁舎建築ガイドツアー」に参加してきました。この庁舎はかつて千代田生命保険相互株式会社の本社ビル(設計/村野藤吾)でしたが同社の破綻により 2003年から今の用途で使われているそうです。外観を特徴付けているのは 格子による彫りの深い表情です。これはアルミ鋳物製で 今の金額にすると1ピースで240万円ほどとか!他にも、村野藤吾らしい造形があちこちに見て取れます。玄...

続きを読む

親緑住居の新緑

GWがあっという間に過ぎ去り もう初夏の陽気。木香薔薇ぐらいしか花の様子をアップしていないうちに すっかり緑が茂りました。 連休前にはリビングの障子も外して 例の建具入れへ。窓を開けることの多い季節だからでしょうか?外すと視覚的にバリアが減ることもあって 中庭との一体感がより強く感じられます。ただ 冬になり障子を入れると 柔らかい雰囲気になりホッと感じられるのも不思議なところ。建具を着せ替える住まい...

続きを読む

「単位展」とホテルオークラ

所用で近くまで行ったので 21_21 DESIGN SIGHTで開催中の「単位展」を見てきました。なるほどと思わせるものもあれば くだらないほどユーモラスなものもあってかなり楽しめます。例えば 中におじいさんが入っていて1分ごとに針を消しては書いてを繰り返す・・・という時計や切り抜いた文字を天秤にかけると 仕事より家庭の方が重かったり米寿や白寿を0歳から119歳まで考えてみたり。66歳なんて「だぶるくぉーと寿」ですから ...

続きを読む

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ