FC2ブログ

記事一覧

鯛三昧

三島の家の地鎮祭で お供え物の鯛と野菜を頂いてしまいました。尾頭付きのを2尾も!建て主のYさん どうもありがとうございます!と言うわけで 事務所でスタッフと一緒に捌くことに!料理本を見ながら慣れない手つきでそれぞれ1尾ずつ包丁を入れていきます。私は3枚におろしてみましたが 失敗しました。見た目が。。。もう1尾は鯛飯に。三枚下ろしは ムニエルと酒蒸しになりました。親緑住居の柚子も使い 大変美味しく頂きま...

続きを読む

地鎮祭 / 三島の家

週末は三島の家の地鎮祭でした。庭と穏やかにつながり 2階にカバードデッキがある住宅です。竣工は来年の梅雨ぐらいでしょうか。この日はちょうど七五三と重なって 街中にはおめかししたちびっ子を何人か見かけました。工事関係者の皆さま よろしくお願いいたします。村田淳建築研究室http://murata-associates.co.jphttps://www.facebook.com/murata.associates...

続きを読む

命日と誕生日と見学会と

先週10日は父の命日でした。もう8年になりますが 最近は時間が経つのが本当に早く感じられます。湿っぽい空模様のもと 朝のうちにお墓に参り 午後は自由学園明日館・講堂の耐震改修工事の現場見学会へ。あいにく内部の写真はブログ等の掲載は不可のため詳しくご紹介できませんが遠藤新の設計思想や当時の建設状況を身近に感じられ 大変ためになりました。(下の写真は講堂ではありません。念のため。)そして夜は次男の誕生会...

続きを読む

庭の手入れ / 親緑住居

少し前のことになりますが いつもお世話になっている高松造園さんに親緑住居の手入れをしてもらいました。本来はもっと早い時期を希望していましたが 夏の長雨など諸事情によりこの時期となりました。天気に左右される仕事ゆえ 今年は特にやりくりが大変なようです。2001年竣工なので この庭も15年目になります。今回は 混み合ってきていた屋上庭園をかなり間引いてもらいました。ヤマブキの上に覆いかぶさっていたモッコウバ...

続きを読む

建築知識11月号 / 誰も教えてくれない屋根と小屋組のセオリー

『建築知識2015年11月号』に北町の方形と鎌倉の家が事例として掲載されました。今回は屋根特集です。2軒とも どちらかというとオーソドックスな屋根だと思いますが よろしければご覧ください。村田淳建築研究室http://murata-associates.co.jphttps://www.facebook.com/murata.associates...

続きを読む

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ