FC2ブログ

記事一覧

中海岸のコートハウス / 配筋検査


月曜日 鎌倉の家を後にし 配筋検査のため中海岸のコートハウスの現場へ。
適正に鉄筋が配筋されているか 構造担当者と検査をします。
ですが 私の関心はそれだけではなく
立ち上がり始めた空間の中のあちこちに立ち 改めて空間を思い描きます。

中海岸のコートハウスは 中庭を囲む二世帯のコートハウス。
立体的に配置された庭が それぞれの世帯をゆるやかにつなげます。
写真は 2階床の型枠を支える支保工の中から見ています。
リビングから中庭越しに向かいの寝室を見通していますが この状態でも雰囲気は分かります。
コンクリート打設後しばらくしてこの支保工は外され 骨格がより明確に現れていきます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ