FC2ブログ

記事一覧

ソニー大崎新オフィスビル・工事現場見学


よく晴れた土曜日。
知人のご好意で 大崎駅前に建設中のソニーの新しいオフィスビルを見学してきました。
このビルは 外壁の一部にセラミックルーバーを設置し
その内部に貯留雨水を流すことでルーバーに染みこんだ水が表面から気化し
冷却効果で周辺気温を下げようという試みが特徴です。
設計は日建設計。
このルーバーは TOTO アベルコと3社で開発し
「バイオスキン」と呼んでいるそうです。
スキンは表皮のことで 建築的には建物の外壁・窓まわりのこと。
窓まわりの計画は室内環境のコントロールやファサードの表現と密接に関係しますから
今まで様々な試みがされています。
今回の「バイオスキン」は世界初の試みとのこと。
説明を聞くと 耐久性やメンテナンス 運用の仕方など未知数も多いようです。
ですが せっかくなので効果を発揮してほしいと思います。
バイオスキンの写真は 設計者の表現なのでここでは掲載しません。
ご興味のある方は検索してみてください。

見学の途上 屋上にも案内してもらいました。
一方を見ればオフィスビルが林立し 他方を見れば住宅街が広がります。
羽田空港の高さ制限があって このあたりのビルは150メートル前後の高さで揃っています。
それにしても だいぶ開発が進んでビルが増えました。
スカイツリーも順調に高さを伸ばしています。
住宅街の屋根を見下ろせば 屋上を緑化している家はほとんど見あたりません。
「バイオスキン」は大げさすぎて住宅には合いませんが
屋上庭園は 環境の向上・暮らしの楽しさをもたらしてくれますので
もっともっと広まってほしいと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ