FC2ブログ

記事一覧

植木畑へ その2


植木畑には実に多くの木が植わっています。
数も多いし 種類も多い。
例えばこれはヒメシャラ。
何本も植わっていますが 大きさはほぼ同じでもそれぞれに個性があり
形もみな違います。
生き物ですから当然ですね。
庭には何種類もの木を植えますが お目当ての樹種はあらかじめ考えてあります。
畑を移動しながら
これは綺麗な形だけれどちょっと大きすぎるよね。
うーん もう少し高さがある方がいいなぁ。
や あまり見たこと無いけどこの木は何だろう?
などと話し合いながら確認して歩きます。

新緑の美しい今は いろいろな緑に出会えます。
確認して歩く作業も 木漏れ日の中やフカフカの土の上を歩くので
ちょっとした散歩のよう。
お目当ての木以外にも ついつい目移りしてしまいます。

畑に来る前に 道を歩いていて建て主が気になっていたのはジューンベリー。
次はそれを見に行きましょう。
再び散歩です。

ありました。
でも時期が遅かったのか あいにく花の後のようです。
まぁ仕方ないですね。 もうすぐ5月ですし。
と言いつつ他の木の確認を続けていたら
花が残っているジューンベリーを見つけました。

個体差がある(=それぞれに個性がある)のも植栽の面白いところです。

コメント

No title

よいGWをお過ごしになられたでしょうか。
我が家の樹木も、この季節には実家の植木畑を思い出しているのかもしれません。
本当に木漏れ日の美しい季節ですね。
竜巻の襲来には怯えてしまいますが。

No title

子供が小さいのに加えどこに行っても人が多いし、と言うわけで近場で過ごしたGWでした。これはこれでのんびりできて良いですよ。

植木達も、実家の土は良かったなーとか思い出すのでしょうか(笑)
かれこれ、嫁いで5年になりますね。早いものです。

なんともなすすべがないですよね>竜巻
被災された方は本当にお気の毒です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ