FC2ブログ

記事一覧

田中宏明写真展 「FRAGILE 銀の粒子の余白に」


写真家・田中宏明さんの個展とギャラリー・トークに行ってきました。

田中宏明写真展 「FRAGILE 銀の粒子の余白に」

都市の何気ない風景に潜む陰影を、ドイツ製二眼レフカメラの名機ローライ・フレックスで12年間に渡って撮影したモノクローム写真展。銀塩モノクローム写真の魅力に溢れた写真展です。
モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品39点を展示。

田中さんは主に「住宅建築」に掲載した村田靖夫の住宅を撮影してくれていました。
(私のものもいくつか)

ギャラリー・トークのお相手は
田中さんと大学時代の同期でずっと親しくされているという写真家の立木三朗さん。
お二人のトークが実によかった。
性格がまるで反対。
田中さんは真面目で論理的 立木さんは楽天的で直感的(と私の目には映った)。
だからエピソードもかなり面白く拝聴しました。
印象深かったのは お二人の写真に取り組む姿勢。
写真は自分で「よい」「撮りたい」と感じた事物や風景を写しとるものです。
自己の世界を探索し 掴んだものを印画紙に投影するものと言えるでしょう。
表層の美しさだけでなく その向こうの何かを追い求めます。
その何かは簡単に説明できるものではなく 撮ることで発見していくもの。
そこには 自己を律し写真と真剣に対峙する姿があります。
それは建築にも通じるもの。
大いに刺激を受けた夜でした。

ちなみに 会場のgallery bauhausが入る建物は鈴木了二氏の設計です。

田中宏明写真展 「FRAGILE 銀の粒子の余白に」
会 期/2013年2月5日(火)~3月30日(土)
時 間/11:00~19:00
休 廊/日・月・祝
入場料/無料

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ