FC2ブログ

記事一覧

北町の方形 / ひとつながりになるデッキ


ガラス戸を壁に引き込むと デッキとダイニングがひとつながりになります。
料理と食事を大切にする家族のために
ダイニングの隣りに 少し広めのウッドデッキを設けました。
「そうだ 今日はデッキでご飯を食べよう」
天気が良い日は 庭がダイニング。
板塀と緑にほどよく囲まれているため 周囲の視線を気にすることなく過ごすことができます。

デッキが室内の延長となることで 庭も生活空間の一部となります。
緑を身近に感じることができる暮らし。
その気軽さは 生活をより豊かにすると思います。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ