FC2ブログ

記事一覧

霜柱


去りゆく命を儚むように鮮やかに色づいていた庭も 今は冬のさなか。
特にこの冬は寒さが厳しく 少しご無沙汰していた。
ふと好天に誘われ庭に出てみると 足下には霜柱。
なるほどと寒さを実感しふと横に目をやると
ヒメリュウが美しく実をつけていた。
これから出会うであろう四季折々の表情が待ち遠しい。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ