FC2ブログ

記事一覧

迎賓館赤坂離宮

190416 迎賓館赤坂離宮-6 

先日 迎賓館赤坂離宮を見学してきました。
もともと東宮御所として建設された本館は片山東熊の設計で ネオ・バロック様式の西洋宮殿です。
国賓をお迎えする施設なので華美で豪華。
室内は撮影できないので写真はありませんが 一部屋見ただけでお腹いっぱいになりました。
場違いな感じがして居心地が悪い・・・(笑)
あまりにも世界が違いすぎる建物ですが 一度は見ておいていいと思います。

190416 迎賓館赤坂離宮-20 

見学の目的は 本館よりも和風別館の「游心亭」(1974年)。
建築家・谷口吉郎の設計です。

190416 迎賓館赤坂離宮-9 

こちらもあいにく室内の写真はありませんが 贅沢な素材を使ってるにも関わらず華美にならずに清らかさを感じられるのは流石と言ったところでしょうか。
水盤から軒下に反射する光も美しく落ち着きを感じさせます。 
孟宗竹の坪庭も美学を感じられて良かった。
今は白川砂のあいだに貴船石が置かれていますが 建設当初には無く後日権力者の意図で置かれたため谷口さんの意図とは違うとのこと。

この写真の水盤も鯉を入れるために当初よりも水深を深くしたそうですが こういった変更は内閣府の施設ならではですね。
(游心亭の見学は事前予約が必要です)

190416 迎賓館赤坂離宮-19 


村田淳建築研究室

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ