FC2ブログ

記事一覧

茅ヶ崎の家とカイ・フランク展

191120 三冨邸現場-4Rs2400

茅ヶ崎の家は足場が外れ内装工事が進行中です。
だいぶかたちになってきました。
12月22日(日)にオープンハウスを予定しています。
またこちらでご案内しますので お時間のある方はぜひお越しください。

191120 三冨邸現場-7Rs2400

現場の帰りに ちょっと寄り道して葉山の神奈川県立近代美術館で開催されているカイ・フランク展へ。

カイ・フランク(1911-1989)は、「フィンランド・デザインの良心」と呼ばれ、20世紀のデザインに多くの革新をもたらしたもっとも優れた創作者の一人と言われています。
本展は、フィンランド唯一の公立ガラス研究機関であるフィンランド・ガラス博物館と、カイ・フランク本人から直接入手した多くのプロダクトを収蔵しているタウノ&リーサ・タルナ・コレクションから構成された、幾何学的造形に着目した国際巡回展です。日本の美術館での初個展となる本展では、今日もなおロングセラーとしてよく知られるプロダクトをはじめ、アート・ピースと呼ばれる技巧を尽くしたガラス作品など約300点を展示します。
さらには、1950年代に来日した際にカイ・フランク自身が撮影した日本の風景や市井の人々の写真も紹介し、フィンランドを代表する、そして日本を愛してやまなかった偉大なデザイナーの足跡をたどります。

(美術館のHPより)

191120 カイ・フランク展-32Rs2400

展示作品はどれもすばらしかったです。
大量生産可能なプロダクトとしてのかたち そして形態としても美しいもの。
両方を追求する姿勢は 建築の設計でも見習うべきものがあります。

447d7a98cb6f42129c0ef48896875b49.jpeg

この日は天気がよく 海辺の風も心地よい。
近所の人には散歩コースになってるのでしょうね。
私は 砂浜を走ったらいいトレーニングになりそう・・・と思ってしまいました(笑)

191120 カイ・フランク展-22Rs2400

191120 カイ・フランク展-20Rs2400

展示期間中は美術館のカフェでもカイ・フランクの器が使われているようです。
おすすめです。

191120 カイ・フランク展-31Rs2400

村田淳建築研究室
http://murata-associates.co.jp
https://www.facebook.com/murata.associates

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun.murata.arch

Author:jun.murata.arch
事務所のHP
村田淳建築研究室

月別アーカイブ